お正月レクリエーションを行いました

お正月は各ユニットで福笑いや書初め等

お正月ならではのレクリエーションを行いました。

 

◆書初め

年始に書初めを行うのには、

一年の目標や抱負を決めるという意味があり、

1月2日に書初めを行うと字が上手くなる

という言い伝えがあることから、

字の上達を願う意味も込められていると言われています。

入居者様も真剣に筆を馳らせていました。

 

「お正月」や「寅」など色々な文字を書かれていました。

皆さんとてもお上手です。

 

◆福笑い

福笑いは、できあがった面白い顔を見てみんなで笑い合うことから、

「笑う門には福来る」ということわざのように、

新年の幸せを願う意味を込めてお正月に遊ぶようになった

と言われています。

 

目隠しをして、いざ挑戦です!

 

皆さん出来上がったお顔を見てとても楽しそうにされていました。

 

◆おみくじ

一年最初の運試し、職員手作りのおみくじで今年の運勢を占いました。

 

大吉です!運命の出会いあり♡

素敵な年になりそうですね。

 

 

沢山お正月遊びができ、充実した年はじめとなりました。

妙高縁では入居者様が楽しく快適な生活をお送りできるよう、

今後も行事やレクリエーションの企画を行っていきます。

Posted in お知らせ, スタッフブログ.