夜間想定避難訓練を行いました。

12月5日に避難訓練を行いました。

今回は夜間帯を想定して少ない人数での訓練でしたが、緊張感を持って動くことができました。

 

3階いわかがみのリネン室から出火→初期消火→入居者様の誘導という内容でした。

実際に入居者様にも参加してもらい、安全な所へ避難して頂きました。

 

車椅子や歩行誘導はもちろん、ベッドごとの避難も行いました。

職員同士声を掛けあいながら動けたのが印象的でした。

 

 

消火器の使い方も実物に触れて行いました。

初期消火の際は、必ず周りに火事のあった事を大声で知らせ、周りの協力を仰ぐ事が重要なのだそうです。

 

 

 

最後は消防署の方より講評を頂き、

全体的に落ち着いて避難できていたとおおむね良い評価を頂けました。

改善点もいくつかお聞きする事が出来、とても勉強になりました。

 

今回は夜間帯を想定した少人数での避難訓練でしたが、

定期的に全体での避難訓練も行っています。

ご利用されている皆様に理念である「安心・安全・安寧のサービス」を提供できるよう、

いざという時に備え、訓練への参加を行っていきたいと思います!

Posted in お知らせ, スタッフブログ.